閉じた世界で会いましょう

どんなカードにだって意味はあるのです。決闘者はそれを見つける人のことを言うのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【墓地除外】「安定ディルグ」考察・前篇【デッキデス】

今日はディルグの考察をしてみるよ!
オシリス「安定の文字が違いますよ。」
ラー「ディルグか・・・。なにか親近感があるな。」

効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1000
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
相手の墓地に存在するカードを2枚までゲームから除外する事ができる。
さらに、除外した数だけ相手のデッキの上からカードを墓地へ送る。
このカードは召喚・特殊召喚したターンには攻撃する事ができない。

墓地除外なのに、自分からデッキデス・・・・。と言っても特殊召喚時も発動できるし、相性のよさそうな新しいエクシーズが出たので何とかなるはず!?

【効果その1】相手の墓地に存在するカードを2枚までゲームから除外する事ができる。
とどのつまり墓地メタ。特殊召喚時に発動できるなら「DDクロウ」みたいに相手の蘇生カードを妨害できるじゃん!・・・・と思いきや召喚時の効果なのでタイミングが間に合わない・・・・おrz。頑張ればいやがらせ程度にはなり、「虚空海龍リバイエール」のサポートにはなるか?
うん!DDクロウでいいや!

【効果その2】さらに、除外した数だけ相手のデッキの上からカードを墓地へ送る。
最大2枚のデッキデス・・・・つらい;どうすりゃええんだ・・・・;連続で特殊召喚すれば多量のデッキデスが可能であるが・・・・。

ウリア「これだけですか?」
もちろん見つけましたよ・・・・・少々無理やり感もありますが・・・・。
ラー「してその答えとは?」
それは・・・・

続きは後半で!!

おまけ
こんなのですみません。ちょっと更新したかったので;
スポンサーサイト
遊戯王『考察』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

12/18デュエル内容です

ウリア「日曜はスカイプに繋がっていたにもかかわらず応答しなかったようですが・・・。」
スカイプで闇のゲーム仲間とデュエルしていたもので。
ラー「闇のゲーム?」
ほらあるじゃないですかニコニコで。一応数は少ないながらも投稿もしているのです。ちなみに私はまだ外野でしか出ていません。
ウリア「カツゼツ悪いですからねぇ。」

(デュエル内容)
第1戦:「翼神炎」vs「三幻神三邪神三幻魔エグゾピラミッド」(名前のまんまです)
ウリア「は?」
最初は伏せカードを出して様子を見るも相手は「邪神イレイザー」を召喚。(「しきたり」二枚も伏せるんじゃなかったー。)しかし破棄効果は使ってこなかったので、そこに攻撃力9900の「ラーの翼神竜」を叩きこむ。「六坊聖の呪縛」を受けるも「禁じられた聖槍」で回避。しかしイレイザーのぶっぱを受けてしまう。その後「魂を削る死霊」耐えるも相手は「究極封印召喚神エグゾディオス」を召喚、特殊勝利を狙われる。

ウリア「ちょっと待ってください。つまりそのデッキには『エグゾディア』のパーツまで入っていると?」
回っているのが奇跡です。

次のターンでエグゾディオスの勝利条件を満たしてしまうため、「ラヴァルヴァル・チェイン」をエクシーズ。デッキトップにもう一枚の切り札「神炎皇ウリア」を持ってくる。(じつはチェイン発動時にはデッキトップにウリアはいたんだけどね;)次のターンエグゾディオスを「デモンズチェーン」で迎撃する。そして自分のターンに「神炎皇ウリア」を召喚。壁をチェインで破壊して攻撃力10000のウリアでとどめを刺した。

第2戦:1戦目同様
自分は早速攻撃力9900のラーを召喚、攻撃するも上級スペル「六坊聖の呪縛」によって攻撃を抑制される。しかし、手札に「黄金の天道虫」がいたため、2ターン毎に「ゴットフェニックス」で相手の戦力を削っていく。クリボートークンで時間稼ぎをされるも、最後は「神炎皇ウリア」と「ラーの翼神竜」並んでフィニッシュ!

ウリア「『サイクロン』『大嵐』なくてよかったですね。」
ラー「考えもせずガンガン伏せ過ぎだぞおまえは。」
以後気をつけます。

第3戦:「ドリーム・サーカス」(つまずきピエロのようなもの)vs「カイザー流」
初手で団長召喚のための駒が揃ってほくそ笑んでいたら、初ターンから「カイザーコロシアム」発動。これにより「融合儒咽生物―闇」の効果を封じられる。さらに相手は「エヴォルダー」を使い総攻撃を仕掛けてくる。「クレボンス」で回避し、次のターン黄金櫃で予約していた「ダークフージョン」で団長「デビルボックス」を召喚。さらにクレボンスで臨時バイトの「ガイアナイト」をシンクロ、二体で相手のモンスターを減らした後メイン2に「つまづき」を発動して反撃の芽を摘む。

ウリア「長くなりますか?」

ここからはあんまり覚えてなかったり。なんせこっちのデッキが残り1枚になるまで続いたもんだから。でも反撃したりされたりでいい勝負だった。そして何より団長が3回(もっとかも)融合された。何気に「重力解除」が攻守共に活躍した。しかし、最後は自分の「魔法の筒」であっけなく終了。

ラー「おい。」
一度でいいから団長「デビルボックス」と「カイザードラゴン」を対決させたかった・・・。

第4戦:「ラピットウォーリア」(別名『疾走流』←流派継承者:おそらく自分だけ;)vs「エレメントドラゴン」
相手は「アームドドラゴンrevel3」の進化を狙ってくるも、「ラピットウォーリア」と「アーマーブレイカー」の効果で破壊に成功する。しかし相手はパワータイプ。自分のモンスターはどれも低攻撃力モンスターなため次々破壊される。しかし、持ち前の汎用性の高さとライフ削りのスピード、そして奥義「パワーフレーム」でどんどんライフを削っていく。しかし、相手はまさかの「猛毒の風」。ラピットの攻撃力を下げられる。そこで「ラピットウォーリア」と弟分の「マジックストライカー」を「団結の力」で団結させることでラピットの攻撃力をアップ。ダイレクトアタックで勝利した。
ちなみに「ラピットウォーリア」の攻撃名は「ラピットシュート」。

以上抜粋でしたがデュエルの内容でした。(つかれた・・・・)
ラー「しかし三幻神三邪神だけでなく三幻魔を混ぜるとは・・・・狂気の沙汰ではないな。」
それらだけじゃなくてエグゾディアシリーズやスフィンクス、あと「友情」「結束」「ファラオの審判」も入ってるよ。
ウリア「うわぁ・・・・」
でも三幻魔は抜くって言ってたよ。
ウリア「それでも重そうですけど・・・」
かわりに「スピリット・オブ・ファラオ」入れるって。
ウリアラー「おい」

おまけ
三幻神三邪神三幻魔三極神ってゆうデッキを受信したんだけど・・・。
ラー「や め ろ」

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

【オシリス】Vジャンプ2月号【帰還】

IMG_2569.jpg

オシリスキターーーーーーーーーーー!!!!

IMG_2570.jpg

プレマかけぇぇえっぇぇぇえぇぇぇぇぇぇ!!
オシリス「えっと・・・・どうもはじめまして・・・・」
ウリア「あなたが噂の私の元となったモンスターね。」
ラー「原作の扱いが一番ひどかった奴だな。盾になったり自爆したり・・・・。もっともOCGでは逆のようだが。」
オシリス「コ、コントロールならまかせてください!」

ちょっと気になった今週の漫画ZEXAL
ネタばれになるかもしれないので簡略化して。
ライディングデュエルアクセラレーション!!
ウリア「どうやらハートランド氏は小鳥さんの父親ではなかったようで・・・。」
あの人が小鳥パパだったら面白そうだけどね。
ラー「この親にして・・・」
ウリア「君の期待は絶対に裏切らない(大ゴマ)」

オシリス「それで僕の配置は・・・」
とりあえずは『ゼンマイ』と『ローズサクリファイス』ってとこかな。もしかしたら『ガエル』を作るかもしれない。
ウリア「結局何冊買うのですか?」

○おまけのような・・・
ダークナイトモン様ぁ・・・・・。
ウリア「陰丸は『ダークナイトモン』が好きだったのですか?」
ああゆう悪役ってなんか魅力があるからさ。あの外道っぷりとあとインテリっぽさが。
ちなみに好きなデジモンは『ダークナイトモン』と『ディアボロモン』です(キリッ

○おまけであったような・・・
オシリス「それで・・・僕の考察は?(ワクワク)」
その前に考察してみたいやつが見つかったのでそれから。
オシリス「シュン」

遊戯王『劇場』 | コメント:3 | トラックバック:0 |

【マアト】PP14の考察☆【フォトン】

オシリス「あの・・・僕の考察は・・・」
PP14効果判明してきたね!
とりあえず気になったやつをズームイン!

・「影無茶ナイト
さすがにデッキからだと処理が面倒か・・。

・「マアト
「大目玉」にワンチャンあるか。召喚条件の厳しさと3枚めくった後の墓地肥しをどのようにするか。光ドラゴンのシンクロがいればいいんだけど…。しかしこの効果だと「ファントム・オブ・カオス」に頑張ってもらいたくなるね。

・「煉獄竜オーガドラグーン
おそらく今回の目玉。手札0の時に魔法罠無効化なのでやはりインフェルあたりがベストか。しかし闇チューナー指定だけなので大抵のデッキには入ると思われる。手札0も普通のデッキだってよくあること。

・「フォトンサンクチュアリ
個人的注目株。トークンの攻撃力が2000もあるため「銀河眼の光子竜」の特殊召喚に使用可能。(GJ!)光属性以外の償還を封じるだけなので、フォトン以外の上級にも使用可能。

・「反射光子流
罠版オネスト。本家とは違って妨害されやすく、さらに種族指定のない「光子化」があるのが難点。しかし「オネスト」は制限だし、「光子化」も反撃ができないため、そこまで悪い効果ではない。使うなら「神竜ラグナロク」や「ミラージュドラゴン」など攻撃力の低いモンスターに使いたい。

ついでにGS2012の情報

発条機雷ゼンマイン」星3 炎 機械族・エクシーズ 1500/2100
レベル3モンスター×2
フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。この効果を適用したターンのエンドフェイズ時に1度、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

どうゆう


どうゆう・・・・・ことだ・・・・・・

遊戯王『考察』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ホルアクティまさかのOCG化

光の創造神 ホルアクティ
☆12 神 幻神獣
攻守?
通常召喚できない。
自分フィールド上のカード名が「オシリスの」「オベリスク」「ラー」となる
モンスターをそれぞれ1体ずつリリースして特殊召喚。
特殊召喚は無効にされず、特殊召喚したプレイヤーはデュエルに勝利。

どうゆう・・・ことだ・・・・。
ウリア「まさかホルアクティまで出すとは・・・最近のコナミはやりますわね。」
ラー「まあ、今回オシリスが登場したことで三幻神が揃ったからな。」
しかし入手方法がマジキチすぎます・・・・。
ウリア「陰丸はくじ運に自身あるのですか?」
ブ・・・Vジャンプフェスタなら・・・。
ラー「これは相当我が身を削る覚悟がいるな。蓄えはどの程度削れそうだ?」
とりあえず画集が必要なら一冊は買います。二冊目は用相談になるけど・・・二冊目買ったらそれどうしよう…。

ウリア「効果は三幻神をリリースして特殊召喚、その後特殊勝利ですか…。」
ラー「我らは召喚時に魔法罠を発動できんため、『冥界の宝札』による大量ドローで揃えるのは無理であるな。もっともほかに上級を入れればいい話ではあるが・・・。」
ウリア「いっそ遊戯が使っていた上級モンスター(例えば『ブラックマジシャン』や『バスターブレーダー』を採用して【ファラオ】にしてしまうのはどうでしょうか。スティラーと『血の代償』を使えばそのターンに三体並べることもできますよ。」
ぬ~ん・・・まさか遊戯デッキの重さが冥界の宝札によって成り立つとは・・・。(成り立っていません)
生け贄はレベルスティラーかな。
ラー「またはほかの連中を落として『死者蘇生』などで蘇生、その後スティラーなどで我を特殊召喚するという手があるな。最近はその手の蘇生・帰還手段が多いからそこまで手間のかかるコンボではなかろう。」
ウリア「ここまで考えるとラーさんが特殊召喚できないのは正解かもしれませんね。もしラーさんも特殊召喚できたら、『ネクロフェイス』などで除外してからの『異次元の帰還』によって一瞬で揃いますから。」
『混沌幻魔アーミタイル』を下位互換っていう人もいるけど、ホルアクティは効果モンスターだから手札にいなければならないんだよね。抽選だから手に入って一枚。その一枚をどうやって手札に加えるかも課題になりそうです。

ああ・・・次はラーのエラッタだ・・・。
ウリア「いい加減にしなさい!」
ラー「ふん!特殊召喚なぞできなくても今のままで十分である!」

遊戯王『情報』 | コメント:3 | トラックバック:0 |

オシリスの天空竜
星10/神属性/幻神獣族/攻?/守?
このカードを通常召喚する場合、自分フィールド上の モンスター3体をリリースして召喚しなければならない。
このカードの召喚は無効化されない。
このカードが召喚に成功した時、魔法・罠・効果モンスターの効果は発動できない。
このカードは特殊召喚した場合エンドフェイズ時に墓地へ送られる。
このカードの攻撃力・守備力は自分の手札の枚数×1000ポイントアップする。
相手モンスターが攻撃表示で召喚・特殊召喚された時、
そのモンスターの攻撃力を2000ポイントダウンする。
0になった場合そのモンスターを破壊する


キマシタワー(°∀°)
ウリア「だいぶ遅かったじゃないですか。」
ハモン「まああれだけ叩かれれば遅くもなるがな。」
効果も申し分なし。神が出るたびデッキが増えるね♪
ウリア「ポポポポーン」
ラビエル「で使うのか、これ」
一応使えそうなデッキはすでに2つ考えている。一つは元々考えていた『カエル』に組み込む案、もう一つは最近思いついた『ゼンマイ』に組み込む案だ!
オベリスク「これで後はラーがお・・・・」

ハイパーブレイズキャノン!!(墓地永続トラップ10枚
オベリスク「イワーーーーーーーーーーーーーーク!!!!!」
ウリア「ふぅー。そのネタはもうやめなさい、はしたない。」
ラー「これを機会に我をエラッタしてもらえぬものか・・・」
ヲ名返上するならそこしかないね。コナミさ~んお願いしますよ~。

オマケ
ウリア「私のネタにも突っ込んでくだいさいよ。さみしい。」
ハモン「相変わらずオベリスクには厳しいな。同じ神のカードなのに。」
だってアイツつまんないもん。
ウリア「陰丸っておっとりしてるように見えて結構毒吐きますよね。

次回はオシリス考察だ!
ウリア「次は更新が遅くならないように!」
ふぁい。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。