閉じた世界で会いましょう

どんなカードにだって意味はあるのです。決闘者はそれを見つける人のことを言うのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王劇場「イワーク・ストラク」

ライトパルサー・ドラゴン「やつらは優秀な効果を謳歌しながら無意味な理想をぶつけ合っている・・・」
ダークフレア・ドラゴン「俺たちはそのしわ寄せで『廃産ストラク』と呼ばれるのを・・・」

強いられているんだ!


ライトパルサーダークフレア強いられているんだ!!」(集中線)

ラビエル「はいはい集中線集中線」
ウリア「いくらこのネタ使いたいからって・・・・」
ハモン「まあ実際前のやつらが以上であっただけでこいつらは弱いわけではあるまい。再録もこちらの方が上であるしな。」
陰丸「今回は新規も再録もおいしく頂けそうです。」
ハモン「どうせ組む組む詐欺であろう。もっとも組んでもネタレベルであろうがな。」

スポンサーサイト
遊戯王『劇場』 | コメント:2 | トラックバック:0 |

【ダークブレイズの】ダークフレアの考察【弟さん】続き

ダークフレア2

ダークフレア・ドラゴン」考察の続きですわ。
今回はダークフレア自身のステータスについて。と言ってもそんなにないのですけどね。その前に新しいストラクチャーの神カードとの相性から。

・「混沌空間
またフィールド魔法かよ。実はこのカードは、ダークフレアはおろか今回のストラクの戦術とはあんまり相性が良くないのですよね。強いて挙げるなら特殊召喚のための除外時にカウンターが乗るくらいですかね~。ちなみにダークフレアで除外した後「混沌空間」で帰還させれば実質的な蘇生になりますね。

・「竜の転生
このカードでダークネスメタルを過労死させようと考えるのはだれもが通る道。ダークフレアとのコンボとしては、ドラゴンを落とした後このカードでダークフレアを除外して蘇生と言ったところでしょう。ダークフレアで「ダークブレイズ・ドラゴン」を落として、「竜の転成」で蘇生ってのも面白そうですね。

エクシーズについて
このカードの召喚条件とステータスからランク5のエクシーズに向いていると思います。レベル5のドラゴンとしては「バイスドラゴン」や「簡易融合」からの「ドラゴンに乗るワイバーン」など。ドラゴンは基本力押しなので力では押せない高攻撃力モンスターや戦闘耐性を持つモンスター対策に「ヴォルカザウルス」や「ティラス」などの除去要員を使うことができます。

シンクロについて
まず』このモンスターのレベルは5なのでレベル3チューナー(たとえば「デコイドラゴン」など)を使えば「スターダストドラゴン」や「ダークエンドドラゴン」、レベル2チューナーを使えば「エクスプロードウィングドラゴン」や「ブラックローズドラゴン」が使えるようになります。いずれもダークネスメタルで蘇生することも可能です。

・「混沌の女神カオスゴッデス
今回の注目株。まずダークフレアから「レベルスティーラー」を蘇生すれば、レベル3の光属性チューナーでカオスゴッデスをシンクロできます。さらにシンクロする前にデッキから蘇生対象を落とすこともできますし、「伝説の白石」を落とせば「青眼の白龍」をサーチしてそのままカオスゴッデスのコストにすることもできます。

一応自分で考えられるのはここまでです。もっともダークフレアにはもっと可能性があるかもしれません。みんなも探してみよう!
それではまた次回。

遊戯王『考察』 | コメント:2 | トラックバック:0 |

【ダークブレイズの】ダークフレアの考察【弟さん】

今日は来月発売の『ドラゴニック・レギオン』より

ダークフレア2

ダークフレア・ドラゴン」を考察しようかなと。
ダークフレアマジカッコヨス!
効果としては完全にサポート型。主に手札のドラゴンを捨て、デッキからドラゴンを落とすのが仕事となります。除外などオマケです。元々ドラゴンは墓地利用のデッキなため相性はいいですが、いかんせんこいつは上級です。特殊召喚の効果があっても墓地の状況にもよるため、主軸で回すのは難しいです。しかも「竜の渓谷」との差別化も難しいです。

とりあえずまずはダークフレアで落とすのに相性がいいモンスターを

・「エクリプス・ワイバーン
墓地に送ることでデッキのレベル7以上のドラゴンを除外、そして自身が除外されることで除外したドラゴンを手札に加える同ストラクの新規カード。ダークフレアとの相性は落とす効果だけでなく、その後除外する効果とも相性抜群!ダークフレアの除外が対象を取らないなら実質サーチになります。問題はダークフレアで落とした後、どのようにしてこいつを除外するか。やっぱりダークフレアとかの召喚コストかな。

・「レッドアイズ・ダークネスメタル・ドラゴン」「レッドアイズ・ワイバーン
いつものドラゴンコンビ。ダークフレアと聞いてこのカードを思い浮かべた人も多いはず。ダークネスメタルはダークフレアを蘇生できるため墓地肥しを加速させることもできます。ここが「竜の渓谷」にはない利点かな?またダークフレアで落とした後ダークネスメタルで蘇生することで、実質ドラゴンのリクルートになります。

・「伝説の白石」「青眼の白龍
主に落とすのは白石の方。デッキから落とせば実質手札のドラゴンが青眼に。手札から落とせば札損失なしで墓地肥し。またコアな発想ですがダークフレアで墓地にドラゴンをふやせば「青眼の光龍」の攻撃力アップに貢献できます。

・「ミンゲイドラゴン
ミンゲイは仮面竜でもリクルートできるためそんなに重要ではないですけど、これによりダークフレアは最上級ドラゴンのサポートにも役立ちます。ダークフレア自身も特殊召喚モンスターなため生け贄要因としても使えます。

・「ダークブレイズ・ドラゴン
一応容姿が似ているからではない。リクルートするよりも早く墓地に送ることができます。ダークブレイズは普通にリクルートしても大体は戦えてしまうので(「プライドの咆哮」など)、ダークネスメタルや「アンデットワールド」など蘇生を中心に使う時に入れるといいでしょう。

ちなみに「ダークフレア・ドラゴン」の特殊召喚効果やレベル、種族を活かす方法も考えていますがこれはまた次回に。

とぅーびーこんてにゅー。

遊戯王『考察』 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ORCO考察です♪

今回の『オーダー・オブ・カオス』はあんまり買わないつもりだったのに16パックも買ってしまった・・・・。金そんなないのに・・・;;

今回はそんなORCSであたったカードを考察♪考察♪

その1「No.96 ブラックミスト

ブラック・ミスト


 戦闘するたびに強くなるRPGの主人公のようなエクシーズ。こうゆう感じの攻撃変化効果っていいよね。ただ「創世の代行者」や「ジャイアン・ウィルス」によって出しやすい且つ活躍もしやすいけど、こいつをメインにして戦うのはちょっと・・・というカード。ミストをメインに置くなら「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」など相手フィールドに高攻撃力のモンスターを用意してやるのが一番かな。弱点である守備モンスターも除去れるしね。あと効果破壊や、守備が上がらないため守備表示にするカードが弱点。「安全地帯」や「エクシーズリフレクト」で守ってやってください。ちなみにナンバーズの中で一番「銀河眼の光子竜」を弱点としている・・・と思われる。
ちなみに攻撃力1900の下級モンスター3体と戦闘を行った場合攻撃力は
100+950=1050+950=2000+950=2950
となります。う~ん。

その2「No.12 奇行機甲忍者クリムゾン・シャドー

クリムゾン・シャドー



 戦闘及び効果破壊に耐性を持ったエクシーズ。確かに効果破壊にも対応しているにはうれしいけど、もう「ティラス」いるからねぇ・・・。「ヴォルカ・ザウルス」などもいるため単体での採用は難しそう。もっとも戦闘にも対応いているので完全に下位互換とは言えないけどね。やっぱり忍者で使うのが正解かな「機甲忍者アース」「機甲忍者フレイム」とこのカードを出しやすくするカードも多いし。一番いいのは「渋い忍者」と思われる。「渋い忍者」で大量展開した後次のターンで「クリムゾンシャドー」、そして効果発動で安全に一斉攻撃ができる。もし仕留め損ねても相手ターンも発動できるため「ブラックホール」などの全体除去もこわくない。同パックにある「機甲忍者ブレイド・ハート」とも組み合わせられるのも高ポイント。

その3「クリボルト

クリボルト


フィールドのエクシーズ素材をコストに自身を量産できるモンスター。この手のメタカードにしては自分のエクシーズ素材も取り除くことができるので、「クリボルト」中心でも腐りにくい・・・・と思う。適当な2体エクシーズを召喚した後、「クリボルト」を出して「クリボルト」Bを特殊召喚。さらにクリボルトBの効果でクリボルトCを特殊召喚して、レベル1の3体エクシーズの流れができます。出すランク1はクリボルトの効果のために出したエクシーズ(「ジェムナイトパール」あたりが有効)をサポートする「ギャラクシークイーン」や手札交換の「0ゴールドラット」、壁要員の「巨星のミラ」あたり。

ウリア「とりあえず使うカードはあるの?」
陰丸「とりあえず今回紹介したカードは使うかな。他にも面白そうなカードはあるけど・・・・・・

ゼンマイはニー
ゼンマイハニーかわいすぎだよな!!
陰丸「ハニーのためだけにゼンマイ組みたい」
ラビエル「ケモナーかよ!」

今回はここまで♪次回をお楽しみに♪

遊戯王『考察』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

【デミスラー】儀式による墓地肥しと一枚のカードによる大量展開に関する考察

昔組んでたデッキでも崩しますかね。

【デミスラー】
1キルデッキ。「高等儀式術」により、デッキのレベル2通常モンスターを大量に墓地に送り、「トライワイトゾーン」で3体のリリース要員を揃えて「ラーの翼神竜」を召喚する。


...興味出てきた?





1キルルートとしては

「高等儀式術」→「終焉の王デミス」→デミス効果発動→「トライワイトゾーン」→「ラーの翼神竜」(攻5900)

これにより
2400(デミス)+5900(ラーの翼神竜)=8300
予想:
昔の「デミスドーザー」も1キルのパーツは4枚なのだからこれでもいける(はず)!「一時休戦」や「馬の骨の対価」なんかもあるんだから十分まわせるはず!
現実:
・パーツ揃わない。
・パーツ揃ってもライフが足りない。
・「高等儀式術」発動する前に「聖なる球体」の3枚目を引く。(ちなみに入れてる通常はレベル2が4枚だけ)
・自分「高等儀式術発動!」相手「じゃあシエンで」
・自分「高等儀式術発動!」相手「神宣」
・自分「デミス儀式召喚!効果h」相手「あ、デミス召喚時奈落で」

やっぱりドロー力も読みスキルもない俺には無理な芸当・・・・。
ちなみにラー以外にもこのデッキ独自の1キルルートがあります。

「高等儀式術」→「終焉の王デミス」→デミス効果発動→「トライワイトゾーン」(ここまでテンプレ)→レベル2召喚→「ダイガスタ・フェネクス」

2400(デミス)+1500(フェネクスA)×2+1500(フェネクスB)×2=8400
いつもの「デミスドーザー」よりは事故りやすいですが、このタイプのデッキでしかできないこともあるので、追加ギミックとして検討してみてはどうでしょうか。

PS:このデッキはバックが薄いためラーには向かない。
遊戯王『デッキ』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

希望と絶望のちょうど真ん中

ラビエル「どうした?さっきから隅の方でラーと陰丸が嘆いてるんだが・・・・」
ウリア「なんか次のWJで『マジマジマジジャン』とかゆうのが来るのが確定したんだけどね・・・・」


...続きはwebで!




前回はマシニクル来たからオシリス来なかったけど、今年は来るでしょ。

ということはWJの方には神のサポートが・・・・・。

もしかしたらラーの蘇生カードかも!

現実
ちょwwwwマジジャンってwwwwww

そういえば闇ゲ本家でマジジャン書いてたなw預言者wwwwww

あれ?ラーの蘇生は・・・・。

・・・・・・・

ウリア「というわけでようやくラーのサポートが来るチャンスだったんだけど潰れちゃったのよ」
ハモン「そう簡単に来るわけないだろう。大体来るかもしれないものに期待した陰丸が悪い」
ウリア「ラーさんも『我にサポートなど不要!我自身で十分よ!!』って言っていたのですけど、内心かなり期待していたみたいで・・・。さっきから陰丸さん相手に一人酒ですわ。」
ラビエル「ところであいつらの隣にいる奴誰?」
ウリア「ああラーさんを唯一蘇生できる『ファントム・オブ・カオス』君よ。」
ハモン「あれを蘇生といっていいものか…。」



う~。今回でラーの蘇生来ないんじゃ、もう来るチャンスないじゃん。
いいもんいいもん!こうなったらこのOCG版ラーで頑張るもん!

おまけ
陰丸「オシリス来たらまたラーさんディスられんのかなぁ・・・」
FOC「まあまあ元気出してくださいっスよ。俺ッチがぁいるじゃないですか。」
遊戯王『情報』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さいしょのあいさつ

あいさつ
はじめましてなはじめまして。(意味不明)陰丸です
ここでは陰丸が普段考えているネタをとりあえず書いていこうかなと思います。
なぜと言われましても知りません。やるったらやります。やりたくなったからやります。仕方ないね。
ちなみに更新頻度ですが2日に1回を目標にしております。基本は気が向いたらですが。

主に書くことと言えば
「ラーの翼神竜」のパーフェクト1Kill教室
「神炎皇ウリア」の完成デッキの結果報告
「降雷皇ハモン」の究極宝玉神は俺だ!
「幻魔王ラビエル」のおい正規召喚しろよ
などなど・・・

更新はゆっくりですが確実に進めていきたいと思っておりますので、皆様応援のほどよろしくお願いします。

遊戯王『デッキ』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。